日本フラワーデザイナー協会資格検定コース

公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)資格検定試験のご紹介です。

NFDの「フラワーデザイナー資格検定試験」は昭和42年に始まり、50年以上の歴史があります。花に親しみ、花を愛する人々にフラワーデザインを普及し、技術や知識の向上を目指しています。お花の好きな方は、いつでも誰でも挑戦することが出来ます。2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。

▪ 3級フラワーデザイナーは、技術と知識の基礎を学ぶことが出来ます。
▪ 2級フラワーデザイナーは、基礎の上に充分な技術と知識を身につけることが出来ます。
▪ 1級フラワーデザイナーは、3級、2級で身につけた基礎から、自分で考え、作り出す力がついてくるレッスンを受け、受験にチャレンジします。

NFDの「フラワーデザイナー資格検定試験」は、花の「植生」を先ず第一に考えた試験です。

アトリエレッスンでも、NFDの資格を取得するためにレッスンに通われている生徒様が、熱心にご自分の目標に向かって進んでいますが、試験では決められたお時間内にカリキュラム通りに完成させなくてはなりませんから、相当な努力を要します。でも、試験本番を控えていらっしゃる生徒様も、努力を重ねている内に、ある時、ぐ~~んとスキルが上がり、急にお花たちも微笑んでくれるようになるのです!
ここまで来ますと後は時間との闘いですから、もう一息です♡♡♡

人生100年時代と言われております。お花の資格を取得し、長い人生をより心豊かに過ごせますように!
『将来の自分の為のお花の資格・NFD資格検定試験』
興味を持たれた方は、ぜひお問合せ下さいませ。

NFD資格検定コースについて→★★★

関連記事

  1. 形の基本から~クレセント

  2. スプレーマムのバッグブーケ

PAGE TOP